頭皮が乾燥する原因と美髪へと導く頭皮のオイルケア対策!

頭皮の乾燥対策にオイルケアがおすすめ

美しい髪を育てるためには、髪を育てる畑である頭皮環境が正常であることが欠かせません。

しかし、頭皮が乾燥してフケがぽろぽろと出るなど、あまり良好とは言えない状態である方も多いですね。

頭皮の乾燥は美髪の大敵。

というのも、乾燥していると皮膚が固くなり血行も悪化してしまうため、元気な髪の毛が育つために必要な栄養や酸素も行き届かなくなってしまうからです。

それでは、頭皮が乾燥する原因と乾燥対策におすすめのオイルをみていきましょう。

なぜ頭皮が乾燥するの?原因は?

なぜ頭皮が乾燥するの?

気が付けば髪の根元や肩にフケが溜まってしまうなど頭皮の乾燥が気になる方は、まずはその原因を知ることが大事です。

頭皮が乾燥する原因は様々ですが、今回は乾燥する主な原因3つをご紹介いたします。では、それぞれの詳細を詳しく見ていきましょう。

原因1:間違ったヘアケア

自分の肌に合わない化粧品を使ったときに肌荒れを起こすように、洗髪時に頭皮に合わないシャンプーやコンディショナーなどを使うことも頭皮に刺激を与えて乾燥させてしまう原因。

洗浄成分の強いシャンプーの使用はもとより、髪をしなやかに仕上げるためのコンディショナーが頭皮に合わないことも多々あります。

また、シャンプーはしっかり洗い流しても、コンディショナーのすすぎが十分でなく、頭皮に付着したままにしてしまうことも乾燥を引き起こすので要注意です。

洗浄力がやさしいアミノ酸系シャンプーは、頭皮を健康に導くのでおすすめ。人気のシャンプーはこちらでご紹介しています⇒カラー・パーマで痛んだ髪の毛も元気になる4つのおすすめシャンプー!

原因2:ゴシゴシ洗いすぎることもNG

ぽろぽろ落ちてくるフケを何とかしようと、洗髪時に力を入れてゴシゴシ頭皮を擦って洗ってしまうのも、頭皮を傷つけて更なる乾燥を引き起こす原因です。

また、乾燥で頭皮にかゆみを感じると、無意識のうちにがりがりと掻いてしまいがち。

この行為も頭皮にさらに傷をつけ乾燥を悪化させるばかりか、傷から雑菌が入り炎症を起こしてしまうので気をつけてください。

原因3:紫外線

暑くなると気になるのが紫外線ですね。

お顔やデコルテ、腕などはしっかりUV対策していても、ついついうっかり忘れてしまうのが頭皮。

ダイレクトに頭皮に紫外線が当たり、細胞を傷つけ乾燥を悪化させてしまいます。外出時はUVカット加工の日傘や帽子を忘れずに。

頭皮の乾燥対策におすすめのオイル

頭皮の乾燥対策にはコレ!おすすめのオイル

食生活や生活習慣の乱れ、ストレスなどが考えられる頭皮の乾燥ですが、その対策として即効性が期待できるのがオイルを使った頭皮の保湿です。

オイルは不足している皮脂のかわりに、頭皮内部の水分の蒸発を防ぎつつ、外からのダメージを防ぐバリアの働きを担ってくれます。

それではオススメのオイルをご紹介していきますね。

オリーブオイル

オリーブオイルは、抗酸化作用と血液循環を良くするビタミンE、不飽和脂肪酸、血液をサラサラにするポリフェノールを豊富に含み、頭皮に栄養を与えつつ血行促進を促すことが出来ます。

使用するのはエキストラバージンオイルがおすすめ。

ホホバオイル

天然トコフェロールという抗酸化物質を多く含むホホバオイルもおすすめです。

人間の皮脂に近い天然オイルなので低刺激で、肌への浸透性も高く、べたつかず肌なじみも抜群。さらに抗酸化作用の強いビタミンEのほかにビタミンやミネラルを豊富に含み、頭皮への栄養付与にも効果的です。

ホホバオイルは頭皮だけでなく、髪の毛の乾燥対策にも効果的です。おすすめのホホバオイルはこちら⇒髪におすすめのホホバオイル3選!保湿&艶もUPで美髪になろう!

馬油

人の肌に最も近い性質を持つオイルなので肌への浸透力が非常に高く、角質層まで届いて内側からも潤いを与えてくれます。

また、炎症を抑え、殺菌作用・鎮静作用もあるため、細菌が繁殖して炎症を起こしている頭皮にも使うことができます。

アルガンオイル

「モロッコの宝石」とも呼ばれるオイルで、人間の皮脂と同じ脂肪酸のオレイン酸やリノール酸、そして血行促進効果のあるビタミンEや殺菌効果のあるサポニンを含んでいます。

さらさらとして伸びが良く、頭皮に負担を与えることなく全体になじませやすいのもポイント。

椿油

椿の種から絞り出した天然の植物性油で、オレイン酸を約85%と豊富に含み、保湿だけでなく紫外線からも頭皮を守ってくれる働きをします。

サポニンも豊富なので、頭皮の衛生状態を改善する働きも期待できます。

あんず油

オレイン酸自体は約60%前後と椿油に比べて少な目ですが、ビタミンEのほかに、ビタミンA、ビタミンBを含み、フルーティーな香りとさらっとした付け心地で使いやすい点が魅力のオイルです。

価格も比較的リーズナブルなので、手軽に使えることでしょう。

ココナッツオイル

体の免疫力を高め殺菌作用のあるラウリン酸が、乾燥でダメージを受けている頭皮を保護し、健やかな地肌作りに役立ちます。

また抗酸化作用の強いビタミンEも多く含み、さらに優しいココナッツの香りも癒しを与えてくれるオイルです。

頭皮のオイルマッサージの方法

頭皮のオイルマッサージの方法

保湿のためにオイルを使う場合は、シャンプーをした後にコンディショナーやリンスを使わずにタオルドライした後に使いましょう。

手の平に適量を取ってオイルをあたためてから、指先に取り、指の腹でやさしく揉みこむように頭皮に直接なじませていきます。

順番は生え際→側頭部→後頭部→頭頂部の順番。つまり下から上に向かってもみあげていきましょう。

血行を良くすると同時に頭皮を柔らかくするイメージで一回5分程度を目安に行ってください。

まとめ

通常ならば、適度な皮脂が頭皮をバリアとして覆うことで、外の乾燥や刺激から頭皮を守り、内側からの水分の蒸発防ぐ働きをしています。

しかし、さまざまな要因で頭皮が乾燥してしまうと十分なバリア機能が働かなくなり、健やかな髪の毛が成長しづらくなるばかりか、ヘアサイクルも乱れて今生えている毛も抜けやすくなってしまうのでとても危険です。

頭皮の乾燥に気付いたら、すぐに天然のオイルを使ったオイルマッサージで保湿と血行促進をし、頭皮環境を改善しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)