ホホバオイルで行う頭皮クレンジングの効果や使い方を紹介します!

頭皮のオイルマッサージの方法

髪に関する悩みには頭皮の健康が大きく関わっています。

すなわち、頭皮が元気になれば髪の悩みも解決!そこで頭皮を元気にしてくれる『ホホバオイルによる頭皮クレンジング』を試してみてください。

今回は、頭皮クレンジングの効果や使い方、後半では”なぜホホバオイルが頭皮クレンジングに向いているのか?”について書いてみました。

頭皮のオイルクレンジング効果とは?

頭皮のオイルクレンジング

魅力的なホホバオイルの活用法の一つ「頭皮クレンジング」

その名の通り、シャンプー前に頭皮をホホバオイルで洗浄するだけなのですが、驚くほどうれしい効果が得られるお役立ちのクレンジングです。

では、頭皮クレンジングで得られる4つの効果を見ていきましょう。

効果1:毛穴汚れを改善

ホホバオイルを頭皮に揉みこむことで、毛穴になじみ、毛穴に詰まった皮脂汚れなどを溶かし浮かせて除去しやすくしてくれる効果が得られます。

毛穴のつまりは健康な髪の育成を阻害するだけでなく、ニオイや痒みの原因となるものです。ホホバオイルで、頭皮に負担を掛けずにしっかり取り除くことができるのは嬉しいですね。

効果2:皮脂の過剰分泌を抑制

洗浄力の強いシャンプーで洗うと、頭皮保護のために必要な皮脂まで取り除いてしまいます。その結果、頭皮は肌を守るために多くの皮脂を分泌しようとします。

過剰分泌によって頭皮のべたつきが気になると、そのべたつきを取り除こうとさらに洗浄力の強いシャンプーで洗い、さらに皮脂の過剰分泌が起こるという悪循環に陥ってしまいます。

ホホバオイルの持つ皮脂の過剰分泌を抑制する効果によって、その悪循環を断ち切り、頭皮の皮脂分泌をコントロールしてべたつきのない頭皮にすることができます。

効果3:血行促進

ホホバオイルでクレンジングすることで、頭皮マッサージとともに、ビタミンEや天然トコフェロールが血行をスムーズにし、栄養や酸素が頭皮全体に行きわたりやすくして新陳代謝を活発化させてくれます。

効果4:保湿

ワックスエステルが肌表面のバリアとなり、肌内部の水分の蒸発を防いで頭皮の乾燥を防ぎ、保湿の働きをしてくれます。

以上4つの効果で、「髪のツヤやコシのUP・抜け毛や薄毛予防・頭皮の乾燥改善・フケやかゆみの改善・頭皮のベタツキ改善」に期待できます。

では続いて、ホホバオイルを使った頭皮のオイルクレンジングのやり方について説明いたします。

頭皮のオイルクレンジングのやり方

頭皮のオイルクレンジングのやり方

これから紹介する頭皮のホットクレンジングは、頭皮トラブルにお悩みの方にはとってもおすすめ。

簡単にできるので、ぜひ試してみてください。

オイルクレンジングの方法

用意するものはホホバオイルとホットタオルになります。

  1. 丁寧に髪をブラッシングをしてから、ホホバオイルを数滴手に取って温めます。
  2. ホホバオイルを指の腹部分につけ、髪の生え際や分け目、つむじなど頭皮全体に万遍なくつけていきます。この時、ベタベタとつけるのではなく、薄く頭皮にのせるようにつけるのがポイント。
  3. 全体につけたら、指の腹部分を使って、優しく小刻みに動かしながら髪の生え際→頭頂部に向かってもみあげていきます。
  4. 蒸しタオルで頭全体をしっかり包み、30分放置します。この間、半身浴やストレッチなどリラックスして過ごすようにしましょう。
  5. 時間が経ったら、シャンプーを泡立て、髪の毛の根元から丁寧に優しく洗い、しっかりすすいで完了です。

オイルクレンジングのコツ

オイルクレンジングはやりすぎるのも逆効果となるので、週に1度程度にしてください。

また、マッサージをするときや洗い流すときには、爪を立てないこと、ゴシゴシこすらないことも大事なポイントです。

オイルクレンジングによって清潔になった頭皮には、タオルドライした後に再び少量のホホバオイルを使ったオイルパックをして保湿してあげるとさらに効果的です。

では最後に、頭皮クレンジングになぜホホバオイルがおすすめなのか?を簡単に説明していきます。

ホホバオイルはなぜ頭皮クレンジングにおすすめ?

ホホバオイルってどんなオイル

ホホバオイルが頭皮クレンジングにおすすめの理由は

  • 肌につけても安全
  • 皮脂に似た性質だから

からになります。

ホホバオイルは肌につけても安全

顔や体、頭皮につけてもホホバオイルは安全です。

有名な話では、人工心臓の潤滑油に使われたりしています。その他、火傷の治療や消毒液から肌を守るために医療機関で使われるなど、安全なオイルだからこそこのような使い方がされているのです。

ホホバオイルは皮脂に似た性質を持つ

ホホバオイルの主成分である「ワックスエステル」は、わたしたちの肌を作っている成分と同じ皮脂腺で作られる脂質の主成分。

肌の弾力や潤いを与えるものであり、特に角質層には30%近く含まれていて、健やかな肌を作るのに欠かせない成分でもあります。

ホホバオイルは、そんな人間の肌と同じワックスエステルを含む唯一のオイル。

そのため、肌なじみが良く、どんな肌質にも合うので、敏感肌やアトピーの方も安心してご使用になることが出来ます。

他にも、皮膚や粘膜を健やかに保つビタミンA、抗酸化作用が強く血行促進効果のあるビタミンEや天然トコフェロール、さらに17種類のアミノ酸等を豊富に含んでいます。

最後に:ホホバオイルの選び方

美容効果の高さから多くのホホバオイルが販売されていますが、購入する際は精製されていない黄金色のホホバオイルを選びましょう。

精製済みのホホバオイルはクリアな色をしていますが、その製造過程の加熱時によって重要な成分が失われています。

より高い効果を得たいのなら、ホホバオイルは金色の非精製のものを選ぶようにしましょう。

値段は高くなりますが、加熱していない天然100%のものを選ぶことでホホバオイルが本来持つ成分を有効活用できますし、界面活性剤やアルコールなどの添加物によるトラブルを防ぐことにもなります。

おすすめのホホバオイルはこちらを参考に⇒「おすすめのホホバオイル3選

まとめ

ホホバオイルは美容と健康に役立つ成分が豊富です。

ヘアケアに使うことで得られる効果も高い万能のオイルなので、頭皮の乾燥・頭皮のべたつきなど頭皮のトラブルを抱えている方にとって強い味方となります。

ぜひ、毎日の髪のお手入れにぜひホホバオイルを取り入れて、健康で清潔な頭皮を取り戻しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)