脂漏性皮膚炎(湿疹)に馬油シャンプーはおすすめ?その理由は?

脂漏性皮膚炎(湿疹)に馬油シャンプーはおすすめ?その理由は?

脂漏性皮膚炎は、皮脂が過剰分泌されることでマラセチア菌が異常繁殖してしまうことが原因でおこります。

その症状として、初期には大きなフケやニオイが出るようになり、悪化すると炎症やかゆみなどが出始めます。さらに進むと湿疹やかゆみが酷くなり、かさぶたができるなど深刻な状態に。

そんな脂漏性皮膚炎の症状が出ている頭皮に使うシャンプーは、成分に徹底的にこだわって選ぶことが必要不可欠。その成分としておすすめといわれているのが「馬油」です。

皮脂はあぶらなのに、馬のあぶらである馬油がなぜいいのか?その理由についてご説明しましょう。


脂漏性皮膚炎(湿疹)には馬油がいい?その理由は?

脂漏性皮膚炎(湿疹)には馬油がいい?その理由は?

なぜ脂漏性皮膚炎のある頭皮に使うシャンプーは馬油配合のものが良いといわれるのでしょうか?

馬油のもつ魅力的な効果をご紹介します。

馬油の頭皮環境改善効果

馬油は人の皮脂に非常に近い性質を持っています。

そのため、頭皮に使った場合も素早く浸透し、肌表面だけでなく肌内部にまで潤いや栄養を届けることが可能です。

脂漏性皮膚炎の場合、過剰な皮脂分泌が原因なのですから、潤いや栄養は不要であると思われるかもしれません。

しかし、頭皮の表面はたっぷりの皮脂があっても肌内部はスカスカであることも多く、それがさらに過剰な皮脂分泌を生み出す原因になっていることもあるため、馬油によって素早く頭皮内部に栄養や潤い等を届けることはとても重要なのです。

栄養や潤いが頭皮内部に補給されれば、血行が良くなって血液から栄養や酸素が頭皮の隅々までいきわたりやすくなります。

また、馬油には不飽和脂肪酸の一種「リノレン酸」が含まれていて、この成分にも血行促進効果があります。

その結果、酸素や栄養が十分に頭皮に届けられることで皮膚のターンオーバーが正常化し、頭皮環境も改善され、同時に乱れた皮脂分泌機能も徐々に落ち着かせることができるのです。

馬油の殺菌作用

馬油は古来から皮膚の炎症を改善する治療薬としてもつかわれてきました。

それは馬油自体に殺菌する成分が含まれているわけではなく、馬油の高い浸透性によるものです。

馬油を塗ることで表面に油膜が素早く張られて浸透し、内部の空気を追い出して酸素を遮断することができます。

酸素がなくなった状態では、その部分にいた菌は呼吸することができず、結果的に殺菌することができるのです。

脂漏性皮膚炎はマラセチア菌の異常繁殖が原因なので、馬油のもつこの空気を遮断することによる殺菌作用によって、マラセチア菌にダメージを与えることができ、脂漏性皮膚炎の悪化を防ぎ、改善することができます。

抗炎症作用・熱を取り去る作用

馬油には、炎症を抑えるα-リノレン酸が含まれています。

脂漏性皮膚炎によって炎症が起こっている肌を鎮静化し、炎症を起こしている部分の熱を取り去る効果もあります。

では次に、脂漏性皮膚炎におすすめの馬油シャンプーをご紹介いたします。


脂漏性皮膚炎におすすめの馬油シャンプー「リマーユ」

脂漏性皮膚炎におすすめの馬油シャンプー「リマーユ」

創業130年をこえる製薬会社リバテープが開発した馬油配合シャンプーです。

コカミドミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNaなど、頭皮に優しいアミノ酸系の洗浄剤を配合しているので、脂漏性皮膚炎の方でもお使いいただけます。

また、グリチルリチン酸2Kが配合されている点も魅力。

グリチルリチン酸2Kは、甘草(カンゾウ)の根や茎から抽出される成分です。抗炎症効果だけでなく、抗アレルギー・解毒作用もあるので、脂漏性皮膚炎の症状の一つであるかゆみやフケを抑えることができます。

また、グリチルリチン酸2Kには殺菌効果もあるので、過剰な皮脂をエサに大量発生しているマラセチア菌の殺菌が期待できるのも魅力。

リマーユシャンプーの価格

シャンプーとトリートメントのセットで通常価格が4,968円ですが、公式サイトの定期購入なら半額の2,484円で購入できます。

※定期購入はいつでも解約可能

⇒アミノ酸馬油シャンプー『リマーユ』


馬油シャンプーでなく脂漏性皮膚炎に特化したシャンプーも紹介!

脂漏性皮膚炎の改善に特化したシャンプーの「カダソンスカルプシャンプー」

次にご紹介するのは、脂漏性皮膚炎の改善に特化したシャンプーの「カダソンスカルプシャンプー」です。

⇒皮膚科専門医と開発したシャンプー『カダソン』

KADSON(カダソン)は脂漏性皮膚炎の専門医の監修で開発された99%天然由来成分配合のアミノ酸系シャンプーです。

頭皮トラブルが深刻化している状態でも低刺激なので安心してお使いいただけます。

頭皮に刺激を与えない洗浄成分を使い、さらに高い保水力をもつシロキクラゲエキス、頭皮を保護するサリチル酸や殺菌力の高いグリチルリチン酸2Kも合わせて配合しています。

脂漏性皮膚炎に悩む人の口コミを見ても評価が良いので、馬油シャンプーにこだわらないならこちらのKADSON(カダソン)シャンプーを使ってみてください。

KADSON(カダソン)の価格

通常価格1本(250mL)3,218円(税込)送料560円になります。

⇒皮膚科専門医と開発したシャンプー『カダソン』

こちらも人気!コラージュフルフルネクストシャンプー

コラージュフルフルネクストシャンプー

抗真菌(抗カビ)成分のミコナゾール硝酸塩、抗酸化・抗菌成分のオクトピロックスRを配合し、脂漏性皮膚炎の原因であるマラセチア菌の異常繁殖を抑えて脂漏性皮膚炎の症状軽減に役立ちます。

種類も「すっきりさらさらタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」があります。

どちらも洗浄力は低刺激なベタイン系で、「すっきりさらさらタイプ」はさらにアラニン系のアミノ酸洗浄剤を、「うるおいなめらかタイプ」はタウリン系のアミノ酸系洗浄剤を使用しています。

先ほど紹介したKADSON(カダソン)シャンプーの方が口コミなども良いですが、KADSON(カダソン)が合わない場合はこちらを試してみてください。

⇒コラージュフルフルネクスト「薬用シャンプー&リンス」

まとめ

かゆみや痛みを伴う脂漏性皮膚炎は、適切な治療とともに普段使うシャンプーにも配慮をすることが必要です。

紹介したシャンプーの口コミなどを参考に選んでみて下さい。

ミネコラシャンプー マツコ会議

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)