髪の保湿におすすめなヘアクリームと4つの選ぶポイントを紹介!

ヘアクリーム

艶やかでしなやかな髪は女性の憧れですね。

しかし、普段のお手入れや髪の健康状態の悪化によっては、スタイリングしてもすぐに崩れてパサつき広がってしまうようになります。

何とか、かつてのような美しい髪を取り戻したい!そんな方に、今回は「髪の保湿クリームを選ぶ4つのポイント」についてご紹介いたします。

まずは髪がパサつく原因、次に4つの選ぶポイント、その後におすすめのヘアクリームを紹介していきます。

髪がパサつくのはなぜ?

髪がパサつくのはなぜ?

「しっかりヘアケアしているのに髪がパサつき、まとまらない」・・・その原因を見ていきましょう。

問題はキューティクル

しっかりシャンプーやコンディショナーでケアしているのに、乾くといつも髪の毛が広がってパサついてしまうのは、髪の毛の表面をうろこのように覆うキューティクルがダメージによって傷つき、破壊されてしまっているのが原因。

ちなみに、ツヤのある髪はこのキューティクルがきれいに整っている状態です。

しかし、なんらかの原因でキューティクルが剥がれてしまうと、髪は外からの刺激や内側の成分の流出などによって弱くなります。

そこからさらにダメージが広がり、切れ毛や枝毛、変色、パサつきなど様々な髪のトラブルが起こるようになります。

キューティクルが剥がれる原因

では、なぜキューティクルが剥がれてしまうのか、その原因についてご紹介します。

  • 髪に合わないヘアケア製品の使用
  • ゴシゴシと髪を摩擦して傷める洗髪方法
  • ドライヤーやヘアアイロンの間違った使用方法や使い過ぎ
  • 紫外線
  • カラーリングやパーマ
  • 栄養バランスの乱れた食事

などがあげられます。

髪の毛は、お肌と違って死んだ細胞で作られています。

つまり、ターンオーバーで自己修復することはできないので、一度ダメージを受けてしまうと髪だけの力では修復されないのです。

ヘアクリームで保湿しよう!

ヘアクリームで保湿しよう

そこで使いたいのが、髪のパサつきや広がりを抑えられるヘアクリームです。

キューティクルが剥がれてダメージを受けた髪に、うれしいヘアクリームの役割についてご紹介します。

ヘアクリームって何?

ヘアクリームは油と水を混ぜ乳化させた整髪剤で、髪の保湿のほかに切れ毛や枝毛の修復をする役割も期待できます。

油分で髪の表面をカバーすることで、キューティクルが剥がれて弱った髪を外からの刺激から守るとともに、コラーゲンやビタミンなどを添加することで髪に栄養を与えて、髪の補修も同時に行うことが出来ます。

ヘアクリームが向いている人は?

ヘアクリームはオイルと違い髪の補修目的も強いため、毛先がとくにパサつく方やパーマなどケミカルな刺激で髪が傷んでいる方はヘアクリームでケアしてあげると良いでしょう。

また、ヘアクリームの仕上がりは、ヘアオイルのようにしっとりと重くならず、ヘアミストのように軽すぎず、適度にさらっとした仕上がりになります。

そのため、髪が長い人でべったりとしたくないという方も、仕上がりがソフトなヘアクリームを選ぶと良いですよ。

ヘアクリームを選ぶポイント

ヘアクリームを選ぶポイントは、

  • 配合成分
  • 伸びの良さ
  • 香り
  • 価格

の4点です。

とくに配合成分は、どんな油を使っているか?髪の補修のために配合している成分はなにか?を見ると良いでしょう。

また、髪になじませやすいようにテクスチャの伸びの良さ、使ったときに香る匂いが好みかどうかも長く気持ちよく続けるためにはとても大事なポイントです。

そして、すぐにはダメージを受けている髪は改善されないため、地道に使い続けることも大切ですよ!

髪の保湿におすすめのヘアクリーム

おすすめのヘアクリーム

それでは髪の保湿と補修に役立つおすすめのヘアクリーム3つをご紹介します。価格も安いので是非チェックしてみて下さい。

モルトベーネ「ロレッタ ナイトケアクリーム」

モルトベーネ「ロレッタ ナイトケアクリーム」

口コミでも、「翌朝髪が広がらない」「寝ぐせがつかない」など評価も非常に高いヘアクリームです。

また、高級感のあるダマスクローズの香りなので、寝る前のヘアケアをすることでリラックス効果・安眠効果もあります。

べたつかずさらっとした仕上がりが使いやすく、髪になじませると指通りやツヤが良くなるという声も多数上がっています。

製品情報:モルトベーネ「ロレッタ ナイトケアクリーム」

ルシードエル「デザイニングチューブ モイストヘアクリーム」

ルシードエル 「デザイニングチューブ モイストヘアクリーム」

コストパフォーマンスが高く、気軽に使えると人気のヘアクリームです。

べたつきもなく髪の毛に伸ばしやすく、浸透型ヒアルロン酸を配合して傷んだ髪を補修。

さらにドライヤー等の熱から髪を守るヒートプロテクト処方・紫外線から髪を守るUVカット処方でさらに髪を保護してくれます。

さわやかなスタイリッシュグリーンの香りなので若い女性に人気です。

製品情報:ルシードエル 「デザイニングチューブ モイストヘアクリーム」

大島椿「ヘアクリーム」

大島椿 「ヘアクリーム」

定番のヘアクリームといえばコレ!

傷んだ部分にツバキセラミドが働きかけ補修し、しっとりとしたうるおいを与える椿油で保護するというダブルのアプローチでパサつき広がる髪を改善してくれます。

髪をしっとりまとめたい方は「しっとり」、エアリーで軽快に仕上げたい方は「さらさら」タイプがおすすめ。

製品情報:大島椿 「ヘアクリーム」

まとめ

キューティクルが剥がれ広がりパサついてしまう髪には、保湿するだけでなく栄養も与えてくれるヘアクリームを使うのがベスト。

ただ、パサついて傷んだ髪は一朝一夕では改善されません。

地道に使い続けることで少しずつ改善されていくので、自分に合ったヘアクリームを見つけて使い続けるようにしましょう。

ヘアクリーム以外に髪の保湿を高めるなら、シャンプーを良い物に変えてあげるのがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)